スポハピ.com

スポーツでココロとカラダをもっと楽しくハッピーに!

サイト内検索はこちらから!

自転車ダイエットを成功させる効果的な時間や頻度は?消費カロリーは?

自転車ダイエットを成功させる効果的な時間や頻度は?消費カロリーは?

最近よく見るロードバイク。かっこよく爽快に走っているのを見ると、私も乗ってみたい!という気になりませんか?
最近は、ダイエットのために車通勤から自転車通勤に変更し、朝から爽やかな汗をかいて出勤する人がたくさんいます。
ウォーキングやスイミングなどとは一味違ったスピード感のある自転車ダイエットの魅力から成功させるためのコツ をお教えします!




Sponsored link

自転車(ロードバイク)のここが魅力!

ウォーキングやランニングでは味わえないスピード感

ロードバイク
出典:http://communitypark.jp/?p=38
最近、本当に街でよく見かけるようになったロードバイクの最大の魅力は、一般的な自転車とは違い、スピード感が爽快である ということ!颯爽と走っていく自転車を見て、乗ってみたいな~と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

ゆったりとしたウォーキングや、リズミカルなランニングとはまた一味違う、さわやかなスピード感を味わうことができることが、ロードバイクの魅力です。

ロードバイクは、その日の天候や風向き、着ている衣類にもよりますが、早い場合は30~40km/hもの速さになることもあります。いわゆる原チャと同じくらいの速度で移動することができるので、車や原チャに劣らない人気ができてきているのでしょう!

どこまでも!広がる行動範囲

ロードバイク
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000180996/
歩いたり、一般的な自転車だったりすると、ちょっとそこまで…という距離が限界ですが、ロードバイクはとにかくスピードが速いため、自動車と同じ感覚で移動する ことができます。

休日、家でのんびりしていた時間を有効活用し、サイクリングに隣町まで行ってみよう!など、ロードバイクのおかげでフットワークが軽くなったという声もたくさん耳にします。

とにかくロードバイクのスピード感にはまってしまうと、もう少し先のコンビニまで行ってみようかな…とか、今日はあと10分進めるところまで行ってみよう!など、行動範囲が広がり、毎日が楽しくなりますよ!

カスタムパーツで自分だけの1台を!

ロードバイク
出典:http://hashirin.com/archives/cat_45116.html?p=2
最近は、店頭においてある自転車をそのまま乗るわけではなく、いろいろな部品のカスタムをして自分だけのロードバイクを手に入れている 人がたくさんいます。

どうせ買うなら自分仕様に!という気持ちもありますよね!自分の好きな色をタイヤに入れたり、ハンドルを自分の好みのものに変えたりと、最近は様々なカスタマイズができるようになってきているので、選ぶのもたのしくなってきますよね。

私の友人も、タイヤの色を自分の好きな色にしていて、さらに前後のタイヤの色を変えるこだわりっぷりを見せています。
皆さんもロードバイクを手に入れたら、ぜひ自分の好きな色や模様を取り入れてカスタマイズしてみてください!




Sponsored link

ダイエットに効果的な時間や距離、頻度は?

自転車ダイエット
自転車ダイエットがおすすめできる一番の理由に、足の大きな筋肉(大腿四頭筋)を使って自転車をこぐ 、という点があります。

筋肉がつけば、基礎代謝が上がって痩せやすい身体になる、というお話を聞いたことはありませんか?

基礎代謝量の決定には、骨格筋量が強く関連しています。つまり、筋肉が大きい部分はエネルギーの消費が大きいということ!身体の目立つ筋肉の中でも、太ももの筋肉は特に大きいと感じている人も多いのではないでしょうか?

その、大きな太ももの筋肉を動かすことにより、エネルギー消費量も増えるため、自転車ダイエットは効果的 なのです!

そのためには毎日少しずつでも自転車に乗ることが重要です。

・「毎日車通勤だったのをロードバイクに変える」
・「買い物に車で行っていたのをロードバイクに変える」

など、少しずつ日常に取り入れていけるといいですね!

ダイエットの基本は「摂取カロリー」<「消費カロリー」にすること。

1㎏痩せるのに7000kcalを消費 する必要があるといわれています。摂取を減らすか消費を増やす、または両方同時に行うしかありません。

では、1日にどれくらいのペースで進めたらいいのでしょう? リバウンドを避けるため、ダイエットは緩やかなペースで時間をかけて、少しずつ体重を減らしていくのが理想です。

例)”体重50キロの20代~30代の女性が自転車ダイエット3ヵ月で5キロ痩せたい”

この場合、1㎏痩せるのに7000kcalを消費する必要があることから、3ヵ月で35000カロリーの消費が計算上必要です。「体重50キロの20代~30代の女性が自転車を約20キロで60分漕いだ場合の消費カロリー」=約400キロカロリー
「35000キロカロリーを消費するのに必要な時間=」約87時間
「1か月に必要な時間」=約29時間
「週に必要な時間」=約4時間

3ヶ月後にマイナス5キロを目指すのなら計算上、週に4時間以上のバイクが必要となります

雨が降ってしまって外で自転車がこげない、という方や、毎日自転車だと日に焼けてしまうからちょっとな…という方は、フィットネスジムなどにエアロバイクが設置してあるので、エアロバイクを利用するとよいですよ!

効果的に痩せるコツ!

自転車ダイエットをより効果的に行うためには、できるだけ毎日自転車に乗り、大きな筋肉を動かしてあげる ことが大切です。

また、近くのコンビニに行く、とかスーパーに買い物に行く、など、小さなことでも構わないので自転車に乗る習慣を身に付けましょう!

また、自分が毎日食事からどれくらいのエネルギーを摂取していて、毎日どれくらいのエネルギーを消費しているのかを自分でしっかり把握し、管理することが重要です。

最近は、腕時計型のウェアラブルウォッチで活動量を把握できたり、スマートフォンのアプリでも健康管理目的のアプリがたくさん出てきたりしています。自分でしっかり把握・管理することで、自転車ダイエットはもちろん、様々なダイエットの効果も上がるでしょう!

自転車ダイエットの注意点

もちろん周知のことだとは思いますが、ロードバイクなどの自転車に乗る際はしっかりと交通ルールを守る こと。また、車のように金属で体が守られているわけではなく、肌が露出している状態で自転車をこぐため、けがには最大の注意 を払いましょう。

特に夜は暗い服装をしていると車は自転車に気づかないことが多いため、反射材を付けたり、目立つ色の服 を着たりして、自分のアピールを忘れないようにしてください。

また、雨が降っている日や雨が降った翌日は、地面が滑りやすくなっているため、細心の注意を払う、もしくはフィットネスジムで汗を流すようにし、危機管理に努めて下さい!

そして高価なロードバイクは盗難が多いのも事実なので、施錠をしっかりし、お気に入りの自転車をしっかり守ってくださいね!

最後に

ロードバイクの魅力、伝わりましたでしょうか?なかなか手を出しづらく、買うか…どうしようか…迷っているという方は、ぜひロードバイクを手に入れて、新しい世界を感じてください!

ロードバイクひとつで生活が大きく変わり、とても健康的になれますよ!

かっこいい自転車を手に入れて、自分だけのお気に入りの自転車でサイクリングに出発しましょう!




Sponsored link

コメント0件988

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top