スポハピ.com

スポーツでココロとカラダをもっと楽しくハッピーに!

サイト内検索はこちらから!

足がつる原因と対策は?ふくろはぎや足の裏がつった時の対処法も!

足がつる原因と対策は?ふくろはぎや足の裏がつった時の対処法も!

運動しているときや寝ている時に、急に足がつってしまうことはありませんか?足がつってしまうと1分くらいその場から動けず動きが止まってしまうので、とても困りますよね。
また、夜中に足がつったことで起きてしまうとそのあとなかなか寝付けなかった利で困りますよね。
なぜ足がつってしまうのか、その原因と対処法、予防策についてお教えします!
トップ画像出典:http://www.stretch-up.jp/blog/shinsaibashi/body-shinsaibashi/vine-legs-the-cause-is/




Sponsored link

そもそも足がつる原因は?

足がつったことがある方はたくさんいらっしゃると思います。特に多いのは、ふくらはぎの部分がピーンと貼ってしまうような「こむら返り」ではないでしょうか。

足がつる原因として、様々な要因が考えられますが大きくは2つ。

①筋肉疲労

この筋肉疲労は、若い人に多く足を激しく使うようなスポーツ(サッカーやマラソン、テニスなど)で起こりやすいといわれています。足を激しく使うことで足の筋肉が疲労し、足が突然痙攣 してしまうからです。

しかし、中高齢になると軽い運動でも足をつってしまうこともあるようなので、注意が必要です。また、血行不良もあしがつる原因です。動脈硬化などを起こしている場合、足の血管への血流が滞るため、こむら返りが起こってしまう、ともいわれています。

②栄養素の不足

栄養不足でも足がつってしまうということが言われています。よく、「足がつるのはミネラルが足りないせいだからだよ。」といっているのを聞いたことがあると思います。
実際に、足がつる原因の一つにミネラルイオンが少ないことが原因であるともいわれています。このミネラルイオンが血中で不足すると、筋の伸び縮みがうまくできなくなり、けいれんを起こしてしまう 、ということなのです。

実際多くの妊婦さんも経験している足がつってしまう症状。じつはこれ、お腹の中の赤ちゃんの影響で体重が増え、足に負担がかかっていること。そして赤ちゃんにカルシウム、栄養素を取られてしまっているがために起こると言われているんですよ!

足がつってしまった時の対処法は

icon-check-square-oふくらはぎ
足がつる
出典:http://www.skincare-univ.com/article/004972/
ふくらはぎがつってしまった場合、長座の姿勢をとり、ゆっくり筋を伸ばしていきましょう。
足がつる
出典:http://kininaruarekore.com/archives/1775.html
タオルを指先でつかんで引き寄せることも有効であるとされています。つま先をおなかの方に向けてふくらはぎがピンと伸びる状態をゆっくり作ってあげると筋がほぐれてきます。

icon-check-square-o足の裏

足の裏がつってしまった場合にも同様に、長座の姿勢をとりゆっくり筋をのばすことが重要です。筋をゆっくりほぐすようなイメージでストレッチをしましょう。
足がつる
出典:http://www.skincare-univ.com/article/004972/
ふくらはぎがつった場合でも、足の裏がつった場合でも、足の指がつった場合でも、基本的には強く押して伸ばすことはやめましょう。筋自体が緊張し、けいれんしているので、リラックスさせてあげることが重要 です。

また、痛みが緩和してきたら、水分をしっかりとり、ミネラルを補給することで回復を促進させることができます。




Sponsored link

足がつらないための対策は?

足がつってしまわないようにするには、日ごろから筋を柔らかくしておくこと、さらに、栄養不良にならないようにすることが重要 です。
筋を柔らかくするためには、毎日少しずつでいいのでストレッチをすること、また、マッサージなどを行い、筋肉の血流を良くしておくことが大切です。

さらに、栄養不良にならないように、毎日1~2Lの水(水分ではなく「水」) をとること、さらに、カルシウムやマグネシウム、カリウムやナトリウムを欠かさないように毎日の食事に入れていくことが重要 です。
水

icon-check-square-o「カルシウム」は、ご存じのとおり、‟乳製品、小魚”にも多く含まれています。
ヨーグルト
小魚
icon-check-square-o「マグネシウム」は、‟大豆食品”に多く含まれているので、豆腐や納豆が手軽に採れやすいのではないでしょうか。
大豆
icon-check-square-o「カリウム」‟お野菜やイモ類”に多く含まれているため、毎日サラダを食べたり、たまに焼き芋を食べたりするのも良いでしょう。
サラダ
イモ
icon-check-square-o「ナトリウム」は、‟食塩”にもたくさん含まれています。主にしょっぱい食べものや調味料に多く含まれているので、適切な量を選別して食べれるようにするとよいと思います。
食塩

足がつるという症状を予防するためには、基本的には食事の力が大きいと思います。
もちろん、マッサージも重要ですが、結局はミネラルイオンの欠乏にも大きく影響を受けるため、睡眠中によく足がつる、という方は、日ごろの食生活を一度見直してみるのも有効な対策法です。

極端に食事を偏らせるのではなく、あくまでもバランスよく食事ができるように、ミネラルも摂取するようにしましょうね。

最後に

足がつることが何度もあると、寝れなくなり、ひどい方は睡眠障害になることもあるそうです。そのような状態になる前に、日ごろの食生活をに見直し、しっかりとマッサージをすることで予防していきましょう。
なかなか原因がわからず困っていた方は、今回の内容を参考にしてみてくださいね!




Sponsored link

コメント0件

コメントはこちら

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top